10日 1月 2021
若石フットなび 足つぼ 足裏マッサージ 世田谷区 杉並区 久我山 千歳烏山 吉祥寺 若石 男性可  肩こり むくみ 腰痛 首こり 更年期 東京 杉並区  久我山 井の頭線 吉祥寺
こんにちは。皆さんが仕事が始まった途端に緊急事態宣言が出ました。どうしてこんなに注意して過ごしているのに感染が止まらないのか不思議です。 私に出来ることは、お客様の足を揉むことぐらいなので来店されたら笑って帰れるようにしたいと思います。 去年から生活のリズムが変わって睡眠状態が良くなった人と悪くなった人がいます。...
30日 10月 2020
足つぼ 足のむくみ 足のしびれ 久我山 千歳烏山 吉祥寺 若石フットなび
今年の3月に母が膵臓がんで旅立ちました。11月に末期と言われて、それまであまりに元気に飛び回っていた人だったので青天の霹靂でした。診断結果が出てからは、頻繁に母の足をもみました。膵臓のツボ(反射区)はカチカチで石のようで。足つぼは痛いから好きではなかった母ですが抗がん剤の薬を飲むようになってからは受けてくれてました。...
30日 1月 2019
今日は目と耳のはなし。 ハズキルーペのコマーシャルではないけれど、字が小さいと感じることが 増えました。文庫本やマンガを読むときは老眼鏡を使うこともあります。 なので、なるべく目の反射区(つぼのようなもの)は自分でも足もみ棒を使ってもんでいます。...
07日 11月 2018
自分の足をもむための本は、いつでも本屋さんに並んでいて関心がある人が多いのだなと思います。 私が通った足つぼの学校「若石メソッドスクール」では、最初に自分の足を棒で揉む練習から始まりました。自分の足を揉めなかったら、人の足を揉む感覚はつかめないですし、体調の変化と足の状態の変化がリンクしていることも勉強できます。...
14日 9月 2018
若石フットなび リフレクソロジー 足つぼ 大人バレエ 東京 杉並区 久我山 井の頭線 吉祥寺
久我山の商店街の中にある雑貨屋さんに当店のショップカードを置いて頂くとき、 お店の説明はなんと言ったらいいですか?と聞かれて。 「足を診て体調がわかる」施術者がいると説明してほしいとお伝えしました。 すべてがわかるわけではないですし、間違うこともあるのですが、 胃腸の疲れ(足裏が黄色い)...